実績・コスパ◎の会社はどこ? 長野で建てる理想の注文住宅ガイド » 注文住宅で知っておきたい「きほんのき」 » 建て替え・リフォーム
がしたい

建て替え・リフォーム
がしたい

お住いの家をそろそろ直したいと考えている方へ。建て替えとリフォームの違いやそれぞれのメリット・デメリット・費用の目安について解説しています。また、長野県内で建て替え・リフォームにおすすめの会社も紹介しています。

建て替えとリフォームの違い

木造住宅の寿命は約30年と言われています。築30年が過ぎ、「そろそろこの家もあちこち傷んできたなぁ」と感じた時に浮かぶ選択肢は「建て替え」と「リフォーム」ですよね。
「何となく違うという事はわかっているけれど、詳しくはわからない。」「自分の家だったらどちらを選択した方が良いのかを知りたい。」と思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

全面的にリフォームした方がいいのか、いっそのこと建て替えてしまった方がいいのか。いま知りたい方も、これからを考えて知っておきたい方も是非ご参考になさってください。
それでは建て替えとリフォームについて詳しく見ていきましょう。

建て替え

建て替えは、もともとの家を基礎部分からすべて解体して同じ所に基礎部分から新しい家を建てることを言います。

建て替えのメリット

建て替えのデメリット

建て替えの費用の目安

リフォーム

リフォームは、基礎部分は残し部分的に改築・修繕・増築などを行い新築同様の状態に戻すことを言います。

リフォームには部分リフォームと全面リフォームがあります。
例えば、トイレや浴室やキッチンなどの水回りの設備やそれに伴う箇所を一部分だけ行ったり、2人で一部屋を使っていた子供部屋を2つの部屋にしたり。こういった部分的に改築や修繕を行うのが部分リフォームです。
それに対して全面リフォームとは、家の骨組(柱や基礎といった、家の基盤になる部分)だけを残し新たな間取り・内装・住宅設備機器といったものを取り入れることを言います。

最近ではリノベーションという言葉もよく耳にします。リノベーションとは家族構成やライフスタイルの変化に合わせて家をつくり変え、もともとの性能以上に新たな付加価値をつけることを言います。骨組み丸出しにまではしないので全面リフォームとは少々異なりますが、カテゴリーとしてはリフォームに含まれます。

今回ここでは「リフォーム=全面リフォーム」として進めていきたいと思います。

リフォームのメリット

リフォームのデメリット

リフォームの費用の目安

判断が難しいときはプロに相談!

先述の建て替え・リフォームそれぞれのメリット・デメリットにまとめたように、どちらが絶対に良いという事はありません。築年数によって決まるものでもありませんし、用意できる予算で決まるものでもありません。
なぜ建て替えやリフォームを検討し始めたのか、今の暮らしで困っていることは何か、今後どういったライフスタイルを送っていきたいのか・・・。そういったことを家族で話し合いながら我が家の場合はどちらにした方が良いのかを決めていくことになります。
しかし実際に検討していくには専門的な知識も必要で、メリット・デメリットをきちんと把握し、今の住まいの状態など、総合的に判断する必要があります。

建て替えやリフォームが必要なのか、どちらにした方が良いのかの判断が難しい。そんなときはプロからのアドバイスが欲しいですよね!
長野県には建て替えやリフォームを得意としているハウスメーカーや工務店が沢山あります。困ったときには相談に行ってみてはいかがでしょうか。

建て替え・リフォーム
でおすすめしたい長野の工務店

アルプスピアホーム

アルプスピアホームの詳細

松本・長野・諏訪・上田・安曇野に地域に根さした工務店!信州の自然環境を知り尽くしているから、建て替え・リフォームの相談にも心強いでっしょう。豊富な施工数を生かして仕入れ費用を削減するなど、価格以上の高品質で住まいを提供してくれます。

【所在地】長野県松本市小屋南1-13-1(本社)

ミサワホーム甲信

ミサワホーム甲信の詳細

収納を増やしながらも生活空間を広げるというコンセプトの「蔵のある家」が人気。住宅業界で初めてグッドデザイン賞グランプリを受賞した話題の住宅もあり、リフォーム事例も豊富にあります。

【所在地】長野県松本市双葉22‐1

セキスイハイム信越

セキスイハイム信越の詳細

雪の多い地域向けの構造にも対応した幅広い住宅ラインナップが魅力。セキスイハイムの家は、ユニットが構造体を支えるため耐震性に強いため、建て替えで安全な家づくりを目指す方におすすめです。

【所在地】長野県松本市両島6‐11