実績・コスパ◎の会社はどこ? 長野で建てる理想の注文住宅ガイド » 【長野で家づくり】気になる情報を総まとめ

公開日:|更新日:

【長野で家づくり】気になる情報を総まとめ

このカテゴリでは、長野で注文住宅を建てる際に知っておきたい情報をまとめています。

どれも家づくりにおいて重要な情報ばかりですので、隅々までしっかりチェックしておきましょう。

デザイン住宅に住みたい

家づくりに関する情報がインターネットなどを通じて手に入りやすくなったころから、自分の好きなテイストで、おしゃれなマイホームを建てたいとデザイナーズ住宅を希望する方が増えています。 ここでは、みんなの憧れるおしゃれなデザイナーズ住宅の種類や特徴、おすすめの住宅メーカーをご紹介します。

自然素材を使った注文住宅を建てたい

環境や健康への意識が高まる中、家づくりにもこだわりをもって自然素材を取り入れたい方もいることでしょう。

しかし、自然素材とはいえ素材の種類や特徴など、住宅への取り入れ方などがわからない方も多いはず。

ここでは、長野県で注文住宅を建てるときに役立つ自然素材の特徴、そして自然素材を活用した家づくりに強い住宅メーカーを紹介します。

住みやすい地区

注文住宅を建てるなら、やはり住みやすいとされる地区を選びたいものです。

住みやすさに定評のある長野市の古牧地区・芹田地区・更北地区・篠ノ井・安茂里の特徴についてご紹介。買い物・交通の便といった生活に必要な情報もまとめていますので、ぜひチェックしておいてください。

ショールーム

注文住宅づくりにおいて、強い味方となるショールーム。各種設備や工法などを一度に見ることができ、理想にピッタリのものを選ぶことができるため、1度は足を運んでおきたいものです。

長野でショールームが充実しているアルプスピアホーム・サンプロ・積水ハウスの3社をピックアップしました。ショールームへ行く重要性もまとめたので、参考にしてみてください。

長野の防災

長野で注文住宅を建てるなら、長野の自然災害や防災対策についても理解しておくと良いでしょう。

ここでは過去に長野で発生した自然災害や防災対策についてまとめています。防災対策も視野に入れた注文住宅づくりの参考にしてください。

長野の治安

注文住宅を建てるうえでやはり気になるのが、長野県の治安事情です。

ここでは、長野の治安について紹介します。犯罪発生率や防犯対策についてもまとめているため、長野で注文住宅を建てたい方はぜひ参考にしてください。

長野の子育て支援

長野に注文住宅を建てるなら、子育て支援についても把握しておくと良いでしょう。

ここでは長野の子育て支援について紹介します。妊娠・出産時、就学前、就学後それぞれの子育て支援制度をいくつか紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

長野にはどんな幼稚園がある?

子どものいる家庭で気になるのは、長野の幼稚園事情です。長野には、国公立・市立の幼稚園があります。

ここでは、長野の幼稚園について紹介します。幼稚園の特徴や基本情報をまとめていますので、幼稚園選びの参考にしてみてください。

長野の地形の特徴

長野は山に囲まれた地形でありながら、盆地も発達している地形です。県の大部分を山が占めており、長野県東部・西部にある6つの盆地が主な生活地域となっています。

ここでは、長野県の地形の特徴について詳しくまとめています。

長野の気候はどう?

複雑な地形をしている長野は、エリアによって気温や降水量に差があります。全体的に9月ごろから4月の上旬までは気温が低いのが特徴です。長野は雪が多いイメージですが、積雪量が少ない地域もあります。

ここでは、長野の気候について詳しく紹介しています。

長野市にはどんな保育園がある?

子育てするにあたって、しっかり確認しておきたいのが保育園の場所や開所時間。長野市には、さまざまな公立・私立の保育園があります。注文住宅を建てる前に、どのような保育園があるのかチェックしておきましょう。

ここでは、長野市の保育園について詳しくまとめています。

住宅設備メーカーのショールーム

長野県内には、住宅設備メーカーのショールームが複数個所あります。それぞれの特徴や展示物、施設情報をまとめました。

ショールームに行く際に準備しておきたいことや、見て回る際のポイントについても併せて紹介します。

木造住宅と鉄筋住宅の違い

木造住宅とは、柱や壁など主要な部分に木材が使われている建築方法です。一方鉄筋住宅は、鉄筋を組んでコンクリートを流し込んだ構造の建物のことを指します。

ここでは、木造住宅と鉄筋住宅の違いについて詳しくまとめています。

長野県内の地域呼称

長野県は大きく4つの地域に分かれていて、それぞれ特徴が異なります。それぞれの地域をよく知ることで長野県に詳しくなるでしょう。

ここでは、長野県内の地域呼称やその地域の特徴について詳しくまとめています。

長野に移住するなら

移住先として人気の長野県。豊かな自然や新鮮な農産物など魅力がいっぱいです。首都圏へアクセスしやすく、自然と触れ合える暮らしから便利な暮らしまで理想のライフスタイルが叶うでしょう。

ここでは、長野県への移住について詳しくまとめています。

長野の家づくりで考えたい雪対策

長野県は、雪が多く降る豪雪地帯がある県です。雪の降る地域では、落雪式住宅や耐雪式住宅、融雪式住宅など雪に強い家づくりが求められます。克雪住宅にすることで、雪おろし作業による事故を防止できるでしょう。

ここでは、長野の家づくりで考えるべき雪対策について詳しくまとめています。

長野の火山と暮らし

長野県には6つの活火山があります。火山の噴火発生に備え、噴火速報の確認や降灰への対策、空振への対策を頭に入れておきましょう。融雪型火山泥流が発生したときはすぐに避難が必要です。日頃行える噴火対策もあります。

ここでは、長野にある火山の噴火への対策やその近辺での暮らしについて詳しくまとめています。

長野の高気密・高断熱性の住宅について

標高が高く、寒冷な地域である長野県では、高気密で高断熱性の住まいがおすすめです。高断熱・高気密のメリットには、室温を一定に保てることや電気代を抑えられること、ヒートショック対策ができることなどがあります。

ここでは、高気密・高断熱性の住宅について詳しくまとめています。

【移住者向け】
長野で就職について

移住者が長野で仕事を探すときは、地域の特性を把握して、地元の求人情報を活用することです。近年はリモートワークでできる仕事も増えているので、長野に住みながら都心での仕事に就くこともできます。

ここでは、長野で家を建てる移住者向けに、長野での就職について詳しくまとめています。

基礎断熱とは?
【長野の家づくり】

基礎断熱は基礎コンクリートに断熱処理を行う方法です。気密性・断熱性が高く省エネ効果に優れており、床下を含めた家中の温度を安定させられるため、冬でも家の中で快適に過ごしやすくなります。

ここでは、基礎断熱の特徴について詳しくまとめています。

雪国での室外機・給湯器設置のポイント

寒さが厳しい地域で室外機・給湯器を設置するには、適切な対策を取ることが大切です。室外機・給湯器に雪が吹き込んで故障しないように、積雪対策を行いましょう。

ここでは、雪国での室外機・給湯器設置のポイントについて詳しくまとめています。

長野県にある住宅展示場情報

このページでは、長野県にある大小さまざまな代表的な住宅展示場の情報を掲載しています。基本的な情報のほか、展示場に提供されているモデルハウスの外観、会場の特徴などをまとめてみました。

長野で注文住宅に関する相談ができる場所

住まいを建てる際には、さまざまな疑問や不安がつきもの。そうした疑問や不安を解消してくれる長野県の代表的な相談窓口をピックアップしてみました。窓口ごとに相談できる内容が異なるので、自分の疑問に合わせた相談窓口を選びましょう。

長野の家は太陽光発電がしやすい?

太陽光発電のしやすさは、地域によって異なります。ここでは、長野県は太陽光発電がし易いかどうかについて、土地の特徴や制度などの観点から各種情報をまとめてみました。特に、これから新規に太陽光発電を導入したいという方はぜひ参考にしてみてください。

小川村の住みやすさ・子育てしやすさについて

小川村は北アルプス連峰や農村など自然豊かな山里です。移住者向けの補助や支援金もあり、移住体験ができる宿泊体験施設も用意されています。自然の中で子供を育てたい方にぴったりで、子育て支援についても複数用意されています。

飯田市の住みやすさ・子育てしやすさについて

飯田市は環境モデル都市として低炭素社会を目指した、先進的な取り組みを行っています。2027年にはリニア中央新幹線の新駅も開業予定です。自然豊かな環境で、移住者へのサポートや子育て世帯への支援も複数用意されています。

長野市の住みやすさ・子育てしやすさについて

長野市は長野県の中核都市で県庁所在地です。アルプスの山や千曲川など自然もありますが、東京都心へも新幹線なら2時間以内で行けます。家族みんなで遊べるスポットも多数です。子育て世帯を対象とした給付金のような支援にも積極的に取り組んでいます。

信州木造住宅協会とは?

信州木造住宅協会とは、長野県の各エリアで家づくりを提供する工務店が参加・活動している団体のことです。各工務店同士が協力して知識と技術を磨き上げ、信州の気候風土に適した家づくりを心がけています。

長野の住宅におすすめの薪ストーブについて

薪ストーブは薪を燃やして部屋を暖めるタイプのストーブのことで、効率的に家を暖められる他、地球環境への配慮や森林の多い長野との相性が良いため、積極的に推奨されています。ペレット木質を燃やすペレットストーブと合わせてチェックしていきましょう。

長野の家で注意したい凍結深度・水道管凍結について

凍結深度とは、寒冷地で地面の下が凍ってしまう深さのことです。土が凍ると不同沈下のリスクがあるため、長野の家づくりでは欠かせない問題です。また、水道管の凍結と対策についても注意が必要。長野での家づくりのためには凍結深度のことを踏まえた上で、水道管の凍結対策を万全に行った工法や断熱材が欠かせません。

長野で住宅ローンを借りられる金融機関

長野で家づくりをするにあたり、ほとんどの方は住宅ローンの利用を検討するでしょう。どこで借りればいいのか分からないと悩んでいる方に向けて、住宅ローンを借りられる金融機関を紹介。取り扱っている住宅ローン商品の特徴や利率をまとめているほか、押さえておきたいローンの組み方や返済のポイントについても解説しています。

長野県の住民税・公共料金について

税金や公共料金は家計の負担になるため、長野で土地探しをするのであれば住民税や公共料金の安い市町村を選びたいという方もいるでしょう。そんな方のために、長野県の税金事情や各市の公共料金をまとめました。また、家づくりで光熱費を安くするポイントについても解説しています。

長野の家づくりで注意したいシロアリ対策

木造の注文住宅を建てるのであれば、押さえておきたいのがシロアリ対策です。長野県におけるシロアリ被害の傾向や対策方法を解説。また、家づくりのほかにシロアリ対策も依頼できるハウスメーカーや工務店の情報もまとめています。

2025年から長野でZEHが義務化?

2025年の新築住宅に対する省エネ基準適合義務化を見据えて、長野県では国を上回る基準の導入を検討することを表明しました。長野県独自の取り組みです。ZEH基準のうち、断熱性能をはじめとした一部要件の義務化を検討しています。ZEH住宅のメリット・デメリットについてもまとめました。

FPに注文住宅の相談はできる?

FP(ファイナンシャルプランナー)に注文住宅の相談は可能です。お金の問題の専門家であり、住宅ローンをはじめとした不動産に関するアドバイスを得られるでしょう。不動産が得意、住宅ローン関連の専門知識と経験と実績があるFPに相談するのがポイントです。

室内の低体温症対策と長野の家づくり

長野で注文住宅を建てるなら、寒さ対策が必須です。寒さ対策をしていないと、低体温症になるリスクがあります。低体温症にならないためには、家に高い断熱性能が必要です。窓や床暖房をはじめとする設備面からの寒さ対策が求められるでしょう。

信州の木材で建てる家のメリット

信州の木材にはヒノキやカラマツ、サワラなどの様々な種類があり、どれも高温多湿な日本の気候で家づくりをするのに適切な材質です。再生可能な資源として使える他、防火対策にもなります。信州の木材についてメリットを見ていきましょう。

軽井沢で注文住宅を建てるメリット・ポイント解説

自然が豊かで空気の澄んだ軽井沢は、四季折々の美しい景色に癒される他、子育てにも適した環境があります。軽井沢は大きく3つのエリアに分かれているため、どこに家を建てるのが適切か、湿気対策のポイントは何かなどを見ていきましょう。

八ケ岳エリアで家を建てるポイントは?

八ヶ岳エリアは1年を通して降水量が少なく、夏は過ごしやすい一方で冬は厳しい寒さに対策が必要となります。八ヶ岳エリアで家を建てる際には寒冷地特有の対策が欠かせません。家を建てる際のポイントと、家づくりに使える補助金について見ていきましょう。

長野で水害リスクが高い地域は?確認方法について

長野には千曲川や天竜川といった大きな河川が流れており、大雨などによってこれらが氾濫した場合、大切な住まいが水害被害に遭う可能性があります。そのため、長野で住宅を購入する前に、水害リスクが高い地域などについて確認しておきましょう。

シニア世代にとっての長野の魅力は?

自然豊かでありながら都心部へのアクセスも良い長野は、シニア層がのびのびと暮らせる環境が揃っています。田舎すぎず都会すぎないバランスの良いエリアなので、静かに暮らしたい人にもそれなりの利便性を求める人にもおすすめです。

シングルマザー・ファーザーにとって長野の魅力は?

長野は子育て支援や就業支援に力を入れているため、シングルマザー・ファザーが暮らしやすいエリアだといえます。以下のページでは、シングルマザー・ファザーにとっての長野の魅力について解説しているため、参考にしてみてください。

長野の家は賃貸と一戸建てどちらがいい?

長野に住む場合、賃貸と一戸建てのどちらを選ぶか悩んだ場合、それぞれのメリットとデメリットの把握をすることが大切です。コスト面だけではなく、住宅に住む上でのメリットや、将来的な資産となるかなどの点についても詳しく見ていきましょう。

長野で家を買うなら
中古モデルハウスと新築のどっち?

公開されているモデルハウスの中には、ハウスメーカーと交渉して購入できる物件もあります。新築に比べて価格が安いなどのメリットも多くありますが、反面デメリットとなる箇所も。それぞれの良さについて見ていきましょう。

長野の空き家に住むメリットは?新築と比較

長野には空き家が多くあり、補助金制度なども活用できることから、空き家を購入する人も多くいます。メリットは多くあるものの、やはり築年数の経過による問題は気になるところ。新築と比べてのメリット・デメリットについて解説しています。

関連記事一覧