実績・コスパ◎の会社はどこ? 長野で建てる理想の注文住宅ガイド » 長野の住宅メーカー施工数ランキング » 長野の工務店・ビルダー施工数ランキング » 英設計

英設計

長野で注文住宅の設計を手掛けている、有限会社英設計の特徴や口コミ評判をまとめました。

英設計の特徴

提案へのこだわり

英設計では、依頼主が理想とする「快適な夢の住まい」を費用の面も含めて具体的に実現するために一緒に考えてくれます。設計事務所に設計を頼むのは「高そう」「費用がどれくらいになるのかわからない」というイメージを持つ方が多いかもあるかもしれません。そんな不安を払しょくするため、将来的なメンテナンスコストを考慮。専門知識と工夫をこらして住宅のデザインを提案してくれるので、総合的に見れば設計料が高いということはないでしょう。住まう人の身になって、こだわりを一緒に考え、提案し、実現することに全力で取り組んでくれます。

住環境へのこだわり

家を建てる地域の気候に合わせて自然の力をうまく採り入れて、家に住まう人が意識・行動しなくても常に快適な空間を実現する「パッシブ設計」を心掛けている英設計。電気に頼りすぎずに日光や太陽熱、風などの自然エネルギーをうまく活用し過ごしやすい環境を保つ家を提案してくれます。

見えづらい構造こそにこだわり

「家が完成すると見えづらくなってしまう基礎や構造をこそ、そこに住まう人の安心を考えたものにしたい」との想いから構造計算を自社で実施。施工時は計算通りの性能が出る工事が行われているかを建築主の「代理人」という立場で、現場でしっかり確認してくれます。昨今はコスト削減のため設計から施工まで1社でおこなう住宅メーカーも多いですが、設計士さんの会社と施工をおこなう会社が別々というのも、厳しい目で見てくれるというメリットといえるでしょう。

英設計の口コミ・評判

男性のイラスト
25年前に実家を建ててくれた設計事務所

工務店を選ぶ際「低料金の住宅は決められたものを色々工夫して個性を出してはいるが、あまり独創的ではないな」と悩んでいた時にふと、「実家は誰が建てたのだろう」と思い返しました。実家は建ててから25年経ちますが耐震検査等で全く異常が見られないし居心地もよく、デザインも当時としてはハイカラだったんです。そこで実家を建てた英設計を知りました。その後いろいろな設計事務所や工務店を吟味した結果、言葉の一つひとつが誠実でしっかりとした見積もりもあり、完成予想図が手描きのスケッチで夢がたくさん詰まっていそうな「英設計」さんに決めました。

女性のイラスト
設計士さんの経験のなせる業

設計図を見た感じでは「広いだろうか」「ここは狭いのでは?」と思った箇所が、暮らしはじめたら実に動きやすかったのです。「こんなところにこんな照明でいいのかな?」と思ったところも実際にできてみるととても良い雰囲気になりました。これは設計士さんの経験のなせる業と思います。すごくお洒落で斬新、なおかつ住みやすい家になりました。

男性のイラスト
使える費用の上限を守ってくれた

ローン手数料や火災保険、引っ越し費用、新規家電製品など含めた金額を、ローンの限度額内でおさめていただきました。そのうえで県産材の使用、エコキュートと補助金制度も採り入れられたのです。グレードアップを希望してもあの手この手でやりくりしてくれたのが良かった点ですね。

英設計の会社概要

所在地 長野県松本市岡田松岡266-8
設立 1980年
対応エリア 松本・塩尻・安曇野など近接地域対応
ショールーム情報 要問合せ